{みなきゃ損!}ジャグラー台選び朝一はこう打て!

ジャグラー台選び朝一はこう打て・・・

ジャグラーは意外と朝一から狙ってくるお客さんも少なくありません。そのお客さんに高設定の台を奪われてしまうと、かなりテンションが下がった状態で、他の台を探すはめになってしまいます。そこで今回、ジャグラーでの朝一における台の選定方法をいくつかシェアしみたいと思います。

まず、ジャグラーの朝一の戦略として、定番となっているのが、「据え置き狙い」もしくは「設定上げ狙い」のどちらかが、一般的な戦略となっています。しかし私はこの戦略をオススメしていません。なぜかというと、最初っからこの戦略でいると、データー収集をおろそかにしてしまう可能性があるからです。ようするにこの戦略は単純すぎて安易な気持で台を選定してしまうのです。

朝一なので当然、本日のデーターなど出ていません!だからこそ、データー収集には神経を使う必要があるのです。

ジャグラー朝一の台選びはこうやって決めろ!

では、ここからは本題でもある、私が推奨する朝一台の選び方を素人にもわかりやすく解説しようと思います。

・まず、朝一で台を選ぶ時は消去法で台を絞っていかなければいけません。もう一度いいます。ポイントは「消去法」です。1台1台毎の過去7日間のデーターを集め、ホールの流れとして本日は高設定を入れてきやすい日なのか、それともそうではないのか、1台毎にチェックをしていくのです。少しでも可能性がないと思えばチェックリストから外し、残った台でさらにデーター分析をして台を絞っていくのです。詳しいデーター分析の仕方はまた次回、別の記事で解説しますのでご参考にしてみて下さい。

今日はわかりやすくざっくりと、台の選定方法について解説しました。
ジャグラーファンが少しでも参考にしていただけたら幸いです。

登録して損はない!当サイト推奨アプリ↓

この記事へのコメント